拓伸の情報満載


by takushin_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第2回『スマートコミュニティ技術コンソーシアム』開催        

6月25日(木) 第2回『スマートコミュニティ技術コンソーシアム』が開催されました。

本コンソーシアムはスマートコミュニティに関する技術情報を交換する場であり
異業種の交流などを目的としたコンソーシアムです。

今回も弊社「琵琶湖スマートコモンズの現状について」の講演の機会を設けていただき、ありがとうございました。
b0215856_11181155.jpg


第2回目となりこれまでの研究会メンバーに加え、電機、商社、機械、建築設計、などの企業が新たに参加となりご縁を頂くことができました。
某商社のご担当者さんに至っては大津市出身で世間の狭さを感じました。
これを機会に各大手企業の皆様と良縁になるよう進められたらと思います。

b0215856_11171871.jpg

冒頭、この度早稲田大学名誉教授にご就任されました当コンソーシアム座長であります横山隆一先生より、日本版スマートコミュニティの必要性を述べられました。

今回、皆様の共通認識は東南アジアと日本の地方都市にビジネスチャンスがあるということでした。
東南アジアで成功するにはモノを売るという感覚でなく、先ず地方都市でモデル事業を成功させ、その文化ごと東南アジアに持って行くという発想です。

地方創生が騒がれている今、弊社が大手企業と地域社会を結ぶ架け橋となれるようこれからも取り組んでいかなければ、と決意新たに思うコンソーシアムでした。

b0215856_11174112.jpg


最後に、本コンソーシアム事務局であり、弊社の「琵琶湖スマートコモンズ」にご指導ご協力いただいていますパシフィックコンサルタンツ株式会社さんがエネルギーを核とした事業運営に踏み出し、電気小売事業(特に地域のエネルギー資源を地域活性化に役立てることを目的)を営むための子会社である「パシフィックパワー株式会社」を設立(4月10日)されました。

また2012年12月に太陽光発電事業を行う子会社「株式会社PE-TeRaS」を設立。地域エネルギーマネジメント事業を行ううえで両輪となり、シナジー効果を発揮するとともに、さらにインフラマネジメント事業、ウェルネス事業および地域活性化事業と連携して地域経営事業を展開していくそうです。

簡単ですが、第2回『スマートコミュニティ技術コンソーシアム』開催報告でした。
[PR]
by takushin_blog | 2015-06-29 11:19 | 琵琶湖スマートコモンズ関連