拓伸の情報満載


by takushin_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「関西スマートコミュニティ推進フォーラム」参加レポート

「関西スマートコミュニティ推進フォーラム」参加レポート

平成25年度 関西スマートコミュニティ推進フォーラム
   〜スマートコミュニティ最前線〜
10月11日(金) 13:15〜大阪合同庁舎1号館
近畿経済産業局主催によるこのイベントは、地域におけるスマートコミュニティ形成に関わる多様な企業が参加して、関西のスマートコミュニティ形成の推進と関連産業の振興(交流)を目指すといったフォーラムです。

セミナーの内容は、
第一部スマートコミュニティ推進に向けた国施策の最新情報

◇スマートコミュニティ構築に向けた国の取組について/経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー•新エネルギー部
分散型エネルギーシステムの効果と可能性、そのビジネスモデルの実例。今後の海外展開支援の必要性などが紹介されました。

◇低炭素まちづくり計画(エコまち法)について/国土交通省都市局都市計画課
わが国の人口減少や超高齢化、過疎化の進む都市の構成を、公共交通によって機能的にアクセスできるようなコンパクトなまちづくりで低炭素まちづくり計画を推進する「エコまち法」の制度が紹介。エコまち計画に対する柔軟な支援措置があるので有効に活用してほしいということでした。

第二部 スマートコミュニティ最前線〜先進事例報告〜

◇柏の葉スマートシティプロジェクトの取組について/株式会社日建設計
◇新たな地域づくりへの貢献 Fグリット/トヨタ自動車株式会社
◇宮古市スマートコミュニティ導入促進事業について
○再生可能エネルギープロジェクトの取組みを通じた復興まちづくり/岩手県宮古市総務企画部
○地域の地産地消型電力供給モデル等を中心にして/株式会社エネット

これら盛りだくさんの事例報告でしたが、

柏の葉スマートシティプロジェクトでは駅前の2つの地区がそれぞれに地域分散型自律エネルギーを構築。スマートセンターにより地域エネルギーの一括管理と制御ができるのが特徴。非常時には地域エリアへのエネルギー供給も将来対応できるようになるそうです。

もっとも印象深かったのは、宮古市の再生可能エネルギープロジェクト取り組みでした。東日本大震災でのライフラインの寸断を経験した困難極まる災害対応談。まちの復興に対する住民意識も高く、新たな官民連携モデルとしてスタートしたものの、それぞれの役割や思惑が絡み信頼関係を築くまでに多くの会議•打合せが必要であったかも紹介されました。

スマートコミュニティ実現といった大きなプロジェクトには企業間はもちろん、諸官庁や地域自治体との連携が大切と痛感した講演でした。各プロジェクトの取組みがとても参考になった有意義なフォーラムだったと思います。
[PR]
by takushin_blog | 2013-10-18 11:18 | 琵琶湖スマートコモンズ関連