拓伸の情報満載


by takushin_blog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

関西スマートエネルギーWeekで追い風を実感!

先月のグランドフェア2013にひきつづき
またまた“スマートエネルギー”にふれる機会があり、
インテックス大阪に視察に行ってまいりました。
b0215856_13235877.jpg

2013年10月2日(水)〜4日(金)は
『関西スマートエネルギーWeek』とされ、
「関西PV EXPO2013 第1回 太陽電池展」
「第1回 関西 スマートコミュニティEXPO」
「第1回 関西 高機能フィルム展」
「第1回 関西太陽光発電システム施工展」
他にも、関西ものづくりワールドや関西高機能素材ワールド
などが開催されていて広い会場も人、人、人であふれていました。
このイベントは本展は商談のための展示会です。というだけに、
企業の明日を担う新たな発見や出会いを求めて
遠方からの参加や来場も多いようです。

           ↓6号館A会場だけでもこれだけ多くの出展が。
b0215856_13244093.jpg

スマートエネルギーやスマートコミュニティエリアは
やはり最新型の太陽光パネルの展示が非常に多く、
パナソニックや富士電機など大手企業以外にも
約30社が施工展示していました。
また蓄電システム、HEMS-BEMSゾーンなどにも
出展企業が多数。
家庭用だけでなく大規模工場やビルなどへの
普及にかなり注力されているのが伺えます。

          ↓せめて会場風景だけでも!と歩き撮り(;^_^A
b0215856_1325375.jpg

関西電力グループや大阪ガス、NTT西日本といった
電力•ガス•通信、各分野のトップによる講演。
パナソニックや資源総合システムからの太陽電池の事業展望や
日本の100GW導入への展望などを聴講しましたが、
世界の太陽光発電システムの導入量からみて日本はかなり低く、
同じアジアの中国にも大きく水を開けられているのが現状。
普及促進のための環境整備はココ数年で急速に行われていますが
コスト低減の技術開発や戦略的な海外展開、そして
住宅市場以外のコア市場形成(公共用、産業用、商業用、
鉄道用、道路用、農業用)への本格普及加速など課題もいっぱい。
しかし日本の国家目標は6.5GWから100GWの導入です!
太陽光発電を“新エネルギー”から“真エネルギー”へ。
日本企業の太陽光発電産業のビッグチャンスはまだまだこれから続くようです。

出展の企業数や来場者数を見れば、いま最も注目され、
活気あふれる産業であることは一目瞭然!
弊社のスマートコミュニティ実現へも大きな追い風が吹いています。
[PR]
by takushin_blog | 2013-10-08 13:27 | 琵琶湖スマートコモンズ関連